FC2ブログ
鴻巣ジュニアサッカークラブ第32期生 ホーム » H30 その他 »まさに、今のキミたちへ贈る言葉

まさに、今のキミたちへ贈る言葉  

1年生は6か月が過ぎた。
2年生の挑戦は半分以上過ぎたところ。
3年生はあとどんなに長くても2か月半。

いろんな困難あるたびにゆれないスイッチオンする能力を得よ。
それが常に競争を勝ち抜くベース。
それは、
生活の継続のなかでしか自分の中につくれない。
人は自分の目標と覚悟もって過ごす、うまくはいかない理不尽の中でしか試し鍛えられない。
人生の勝者であるためには、
うまくいかないことすべては自分の責任と受け止め自問し、財産とする。
特に幼稚なお前は、嫌いな奴から足りないものを学べ。
それが人をリスペクトするということだ。

選手権。
生活が試合に出る。結果はすでに日々によって決している。

なかなかうまくなんて行かない。

自分で決めたことしか人はできはしない。
社会と同じでここは目標から逃げるもまた自由だ。
やっている、できているふりは一番みっともない。
夢は時に変わるが立志する男としての生き方の基本は一つだ。
それは極めてあきらめないクリアーなものです。
スポンサーサイト

カテゴリ: H30 その他

コメント

コメントの投稿

公開設定

トラックバック

トラックバックURL
→http://kjunior32.blog.fc2.com/tb.php/881-7adbbeea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

訪問者数

最新コメント

合言葉は

ロッテ、思ひ出のアルバム

▲ Pagetop