FC2ブログ
鴻巣ジュニアサッカークラブ第32期生 ホーム » H30 その他 »週末サッカー紀行

週末サッカー紀行  

2018年7月15日(日)
流通経済大学柏高校 からの 成立学園鷲宮グラウンド


夏休み前の3連休、それにしても異常な暑さですね。毎年毎年暑さが増しているような気が。
無理は禁物だけど、これからが夏本番、大事なこの時期にどれだけ積み重ねられるか。32期生のみんなも頑張っている様子。頼もしいね。

昨日土曜日は、所用を済ませてから、クラブの練習が午後からのヒロムを連れて久しぶりにジュニアの練習に顔をだしてきました。暑い中頑張っている後輩たちの練習をのんびりと眺めていようかな、と思っていたら、そこはお約束。最後に
6年生(+ヒロム) コーチ(という名のオジサンたち)
のミニゲームを2本もやってしまい。ヘロヘロ。2回ほど訪れた絶好のシュートチャンスは、目の前でヒロムにボールをかっさらわれ得点ならず。悔しい、というか、少しはオヤジの顔を立てろよな!!!
練習の終わりころには、部活を終えたミミも顔を出していました。いつ行っても、ちびっ子ジュニアの保護者のようです。

夜は、W杯3位決定戦 ベルギーイングランドを生で堪能。いやー、デブルイネ、半端ない。あの絶妙の縦パス、芸術品です。

そして、今日日曜日は、既に部活を引退して受験生のはずの27期生ユウタを連れて、今年2回目のU-18プレミアリーグ 鹿島アントラーズ流通経済大学柏 戦を観戦に流通経済大学柏高校まで。鹿島アントラーズユースには、ユウタの同級生でジュニア27期生が小学生時代に何度も闘ったミカエルが、そしてジュニア27期生が6年の時に、何度も飛び級で助っ人に入ってくれた29期生のタツヤが所属しています。
会場で、偶然にもミカエルの父ちゃん、姉ちゃん、そして何年振りかでタツヤの父ちゃんにも再開して、みんなでアントラーズ応援席から観戦。ミカエルは、左のトップで先発出場、2本ほど惜しいシュートがあったけど、残念。すっかり立派な好青年になっていました。1年生のタツヤは、昨年弟のハルトと一緒にジュニアの練習に顔を出してくれていたので久しぶりの感じはしなかったけど、やはり一回り身体が大きくなっていたような気がします。
ミカエル、タツヤ、ハルトは鹿島アントラーズ、27期生のリンタロウは埼玉栄高校、27期生と死闘を繰り広げた、元MJ、大宮アルディージャのタカは昌平高校、北本東の白土大貴、上尾東の二見健太は浦和レッズで、同じく上尾東の村田輝は大宮アルディージャでみんなそれぞれが活躍しているようです。32期生のみんなも高い目標をもって、苦しいことも一杯あるかも知れないけど決してあきらめずに頑張れよ。
2018 U18プレミアリーグ20180715 2018 U18プレミアリーグ20180715 2018 U18プレミアリーグ20180715 2018 U18プレミアリーグ20180715 2018 U18プレミアリーグ20180715 2018 U18プレミアリーグ20180715 

プレミアリーグのあとは、ヒロムのU14のTMの観戦に成立学園鷲宮グラウンドにちょっと立ち寄り。何試合か出させてもらっていたようでしたが、さすがにヘロヘロ感満載。相当疲れていたみたい。明日もU13のTMがあるようなので、今日はこれで許してあげよう(?)


スポンサーサイト

カテゴリ: H30 その他

コメント

コメントの投稿

公開設定

トラックバック

トラックバックURL
→http://kjunior32.blog.fc2.com/tb.php/851-a83f80d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

訪問者数

最新コメント

合言葉は

ロッテ、思ひ出のアルバム

▲ Pagetop