FC2ブログ
鴻巣ジュニアサッカークラブ第32期生 ホーム » H30 その他 »みんな、調子はどうだ?

みんな、調子はどうだ?  

32期生も中学生になって2ヶ月、そろそろいろんな壁にぶち当たり始めているころかもしれない。
あせるな。まだまだあせる必要はない。
ゆっくりでもいいから一つ一つ積み重ねていけよ。

でも、絶対に手は抜くな。
Vamos !!!鴻巣ジュニア32期生!!!



あるジュニアユースの監督のブログから
~~~

水曜の練習。

差を感じた個が数人いたので、合間に雑談。
最近いっぱい食べてる?
左足使ってきた?

スピードだけじゃなくて、テクニックを磨こうって言い続けたのにな・・・。

君のフリドリずっと同じ繰り返しだけど、
新しい事に挑戦しなって言ったじゃん。

ヘロヘロでも、カウンターの背中を追い掛けた個と、諦めた個の差がはっきりしてきたね。

俺はごまかせても自分はごまかせないんだよ。
苦手を避けていたら、差が付いちゃうよ。
出来る力があるのに、ごまかしたり、すぐ転んだりしちゃうから。

ケガ治ってないの?
自信が無いからケガって事にしてない?

もっとできるのに、
失敗を怖がったり、
自信が無い個は、やってないからだよ。

かわいそうだけど、はっきり差が付いたこと分かるでしょ。
「後で悔やむと書いて後悔って言うんだよ」って言ってもやるのは難しいんだよな。

でも、目の前で自由自在や変幻自在をやられたら分かったようです。
ついこの前まで、同じ位のグループだったのに抜け出る個が出てきた。
でも今、気が付いたならば幸いだよ。
今日から続けられれば、まだ間に合う。

怒られている時間は甘やかされているんだよ。
自立した個は、自分で考えて身になる自主練習をする。

週末のリーグ戦に呼んだ個の内、2人はそれでも変わりそうにない。
数人はスイッチが入ったかもしれない。
「自分でやってやる」ってスイッチが入るとゲームのバランスが悪くなるけど、しょうがない。
自力で行きたくなっちゃたなら持ちすぎも見守ろう。

時間の掛かる個もいるけど、卒業まではまだ時間がある。
何とかしよう。

ソロモンが、U-18に呼ばれたけどまだまだ信頼されていないだろう。
アツヤとタクヤのケガが治ったら、期待しよう。
子供の頃「持ち過ぎ」って言われてきた個達が、
その先で他の武器を身に付けて発揮し始めている。
今の選手達にも多くの可能性を感じている。

バランスも大事だけど、特徴って大事です。
大きく育てながら勝つ事にする。

諸君、まだ間に合うよ~。
スポンサーサイト

カテゴリ: H30 その他

コメント

コメントの投稿

公開設定

トラックバック

トラックバックURL
→http://kjunior32.blog.fc2.com/tb.php/841-f2e4d355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

訪問者数

最新コメント

合言葉は

ロッテ、思ひ出のアルバム

▲ Pagetop