FC2ブログ
鴻巣ジュニアサッカークラブ第32期生 ホーム » H29公式戦 »KFA杯U-12決勝トーナメント

KFA杯U-12決勝トーナメント  

2018年2月25日(日)
鴻巣市陸上競技場
11人制、20分ハーフ
決勝トーナメント進出チーム:下忍少年、川里少年、鴻巣ラホージャ、鴻巣ジュニア


32期生にとってはじめての11人制となった先週の予選リーグを1位抜けし、いよいよ今日は再び、ここ「聖地 陸上競技場」での決戦の日を迎えました。今まで、何度となくキミたちに厳しいことを言ってきたけど、卒団前のこの時期にある、コーチにとってはとても思い入れのある(良い思い出はないんだけど)この大会で、今できることをすべてぶつけてほしい。この試合だけは”勝ち”にこだわってほしい。32期生全員、とはいえ一人朝から熱が。5年生に6人入ってもらい、16人での最終決戦となりました。

!!!!祝 優勝(戴冠)!!!!
鴻巣ジュニア史上初

20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 

◆第1試合(準決勝)鴻巣ラホージャ
結果:1-0(前半:0-0、後半:1-0)
得点:リョウ


ラホージャさんとはいつ振りだろう、高学年になってからやった覚えがあまりない、もちろん11人制ははじめて。カ〇ラコーチは、うちのメンバのクセをよく知ってるし、ばっちり対策を考えてる様子、やりづらいは。
試合開始直後に、お決まりのように絶好のチャンスを何本か外して、ゲームの流れをつかみ損ねてモヤモヤとした時間が続くも、先週はじめて11人制を闘った時とは違い、3試合目の11人制のゲームですっかりそれらしい”サッカー”になってきている。昨日、8人制とはいえ良い流れで最終試合を闘えた流れが来ているのかもしれない。全体としての流れは悪くないんだけど、ジュニアも、ツーシャドウ(実質、ワンシャドウ?)に2枚、3枚と張り付かれてなかなか思うように質の高いラストパスを出せない。後半も膠着した状態が続きますが、サッカーの膠着状態で勝負を決めるのはセットプレー、というサッカーの鉄則(?)は小学生でも同じ。そろそろPKが気になり始めた時間帯に、ヒロムからの絶妙のコーナーキックに、ドンピシャとリョウが合わせて喉から手が出るほど欲しかった先制点。昨日もこのコンビで目の覚めるような得点を奪っていましたが、今日もまたやってくれた。

◆第2試合(決勝)川里少年
結果:2-1(前半:0-1、後半:1-0、延長前半:1-0、延長後半:0-0)
得点:ヒロム2


決勝の相手は、予定通り、川里少年さん。先週の予選ではPKで辛くも勝ってはいるものの、ゲームの中ではスコアレスドロー。決して大きくて速い子がいるわけではないけど、ちょっと(かなり?)”H”な川里の〇田コーチにビシビシ鍛えられているだけあって、本当にいやらしいチームです(うまい)。試合前、コーチ陣も入り全員で円陣を組んで気持ちをあげていく。場は整った、あとはキミたちの力を思う存分発揮してきてくれ。
この試合も、決定力のなさが。。。。。。いざというときに、ここぞというときに1点をもぎ取る力が。ジュニアユースに行ってからの課題だね。膠着状態が続く中、前半終了間際サイドの詰めが甘くなったところを中に放り込まれ、そこに反応して見事なダイレクトボレーを決められてしまいました。直後、相手バックライン裏にあげたボールに反応しこぼれてキーパーと1対1、サイドからもあがり絶好の同点場面を迎えますが、ここも、、、何を焦る必要がある。
この大会、はじめてビハインドで迎えた後半も、なかなか決定的な場面に持ち込むことができず刻々と時間が過ぎていく。しようがないこととは言え、”シャドウ”が1枚機能していない、機能していないどころかボールに触れない。前線は相変わらず外しまくるし、そろそろ策が尽きかけてきた後半も終了間際、絶妙なバックス裏へのスルーパスに勝負に行ったリョウタがエリア内で倒されてPKをもらうと、ヒロムが冷静に決めて同点に。相手の気落ちしたところに再度絶妙なスルーパスから逆転サヨナラ弾か、と思われたリョウタの渾身のシュートはわずかにバーを越えて、同点のまま延長戦に突入。
そして迎えた延長前半、ジュニアの選手もだけど川里の選手もだいぶ走力が落ちている。そりゃそうだよね。11人制とはいえフルピッチで前後半死闘を演じた後だからやむを得ない。まさにあとは気力、そしてどれだけ相手より勝ちたいという強い気持ちを持ち続けられるか。延長前半、相手のコンタクトが多少ルーズになった瞬間、中盤でボールを持ったヒロムが1人かわし二人交わしスルスルと右から中に切れ込みながら上がっていき、キーパーのポジションをよく見てのミドルシュート。ゴール左のサイドネットに突き刺さり、とうとう逆転に成功。その後はみんなで身体を張ってしっかりと守り抜き、試合終了のホイッスル。

お見事、よくやり切った。よくここまでできるようになった。2週間にわたって予選から同点PK2回、1点差勝利が3回、最後は延長の末の逆転優勝というシビレル試合の連続だったけど、よく勝ち切った。最後までやり切った、大したもんだ。

本日対戦いただきました、ラホージャさん、川里少年さん、本日も、そして6年間、ありがとうございました。審判対応いただきましたコーチ陣、応援に駆けつけていただいたコーチ陣、30期生OBのコウキ。そして子供たちの晴れ舞台に大挙して押し寄せていただいた母集団の皆さん、やりましたね。

20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝  20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝   20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝  20180225KFA杯U12決勝  20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝  20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝  20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝  20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝  20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝  20180225KFA杯U12決勝  20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝  20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝  20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝  20180225KFA杯U12決勝 20180225KFA杯U12決勝  20180225KFA杯U12決勝 

コーチが担当した学年は、2007年度が準優勝(たしかこの時は川里さんに完膚なきまでにたたきのめされた)、2012年度もあと一歩のところで準優勝(アルディージャからMJに帰還した、現昌平のサイドバックのタカに決勝ゴールを叩き込まれた)、そして今年、2017年度、3度目の正直で、とうとう悲願の優勝。ようやくです。
32期生の活動は、これで終わりで”有終の美”というのも良いんだけど、キミたちのサッカー人生はまだこれで終わりじゃない。3月、まだまだ招待試合が4つも残っている。この最高の雰囲気を最後の最後、卒団するまで続けて行ってもらいたい。いつの間にか大きく成長した立派な戦士たち。

!!!VAMOS、32期生の戦士たち!!!

みなさんの、たくさんのコメント、おまちしております。
スポンサーサイト



カテゴリ: H29公式戦

コメント

32期生の選手達、父兄の皆さん、優勝おめでとう🎉
これまで、いろんな大会で手にして来た賞より、この会長杯での優勝は特別です。
これまであと一歩のところで涙した先輩たちの分まで、倒れるまで走りきりました。
最後まで何が起こるかわからないって、こういうことを言うだろうね。

Hコーチ #- | URL
2018/02/27 21:52 | 編集

まさしく、勝負はホイッスルが鳴り終わるまであきらめるな。ということだね。

Sコーチ #- | URL
2018/02/28 16:47 | 編集

コメントの投稿

公開設定

トラックバック

トラックバックURL
→http://kjunior32.blog.fc2.com/tb.php/789-94d93423
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

訪問者数

最新コメント

合言葉は

ロッテ、思ひ出のアルバム

▲ Pagetop