FC2ブログ
鴻巣ジュニアサッカークラブ第32期生 ホーム »H29練習試合
カテゴリー「H29練習試合」の記事一覧

U-12交流試合  

2018年2月10日(土)
鴻巣市立鴻巣中央小学校
8人制、20分ハーフ
参加チーム:大宮春岡、鴻巣ジュニア


2月、卒団までのカウントダウンが始まってしまいました。。。
最近の練習では、32期生全員が顔を揃えてくれる、それも開始時間よりも早くどんどん集まってくる。嬉しいね、みんなサッカーやりたいんだよね。なんか、とっても嬉しいよ。

今日も午前中は練習。助っ人に行ったミミ以外は早々に集合して予定よりも少し早くから練習開始。昔ながらの練習、そして中学生になる今だからこそできる”考える”練習、一つ一つ大事に積み重ねていってほしいこと。それぞれの個が真剣な眼差しで聞いている、あとはそれを理解できるかどうか、自分のものにできるかどうか。大事な”ムスコ”たち、それぞれが一皮むけてほしい。

午前中の練習を少し早く切り上げ、午後の練習試合に備えてのコート作り。もう何回、キミたちと一緒にサッカーコートを作ってきたことだろう。。。未だに自主的に動けないのは悲しいけど、自分が”遊ぶ”ために自分で動く。これ世の中の常識。まだまだかな。。。

午後は、大宮春岡さんに大挙”来鴻”いただき、久々の練習試合。春岡さん、人数も多いしみんなガタイがでかい、ユウに2チーム分。うらやましいね。32期生はミミが合流して10人全員で挑みます。

◆第1試合 大宮春岡
結果:0-3(前半:0-1、後半:0-2)
得点:

前半立ち上がりから、午前中の練習の成果(?)かどうかはわかりませんが、少ないタッチでボールを動かして相手陣内に攻め入り何本もシュートを放つも、まだまだ決定力がついて来ていない。ペナルティーエリアでのラストパスの質、シュートの工夫(力任せに打てばいい、というものじゃない)。自分たちで緊張感漂う試合にしたあと、緊張の糸が切れるようなプレーで前半終了間際に失点。。。
後半は、相手のガタイとスピードをまともに受け、そして声を出せない?出ない?なにくそ、と盛り返すフンイキを作れない。自分がボールをもっていないときに、他人事じゃなく声で助けるんだという気持ち。永遠のテーマ。

◆第2試合 大宮春岡
結果:4-0(前半:3-0、後半:1-0)
得点:タクマ、リョウタ、ヒロム、ミミ

少しフォーメーションをいじって臨んだ2試合目。相手のプレッシャーもゆるくなっていたこともあり、ボールのつなぎはできるけど、目的を忘れている。相手陣内でボールを受けるときに、何を目的にファーストタッチをする?それがダメな時に次に何を選択する。瞬時のプレーの選択、その判断スピード、判断力。これから磨いていかないといけないことは山ほどあるね。ミミが久しぶりに脚を振り切ってシュートを決めてくれた。ミミの懐の深さは強みだよ、相手がなかなか入ってこれない。

◆第3試合 大宮春岡
結果:2-3(前半:2-1、後半:0-2)
得点:リョウタ、タクマ

今日の最終試合。朝からの練習で疲れは出てきているんだろうけど、立ち上がりの流れるようなつなぎからポンポンと2点を奪ったところまでは、良かったね。後半は怪我しかかりの何人かが大事を取ってメンバ-、ポジションをころころ変えての闘いだったけど、終了間際のセットプレーから相手をフリーにさせて、さらに頭で決められる、という点の取られ方はいただけない。集中力が切れたのかな?

20180210練習試合 20180210練習試合 20180210練習試合 20180210練習試合 20180210練習試合 20180210練習試合 20180210練習試合 20180210練習試合 20180210練習試合 20180210練習試合 20180210練習試合 20180210練習試合 20180210練習試合 20180210練習試合 20180210練習試合 20180210練習試合 20180210練習試合 20180210練習試合 20180210練習試合 20180210練習試合 20180210練習試合 20180210練習試合 20180210練習試合 20180210練習試合 20180210練習試合 20180210練習試合 
一日、良い部分、悪い部分がはっきりみえた練習試合、良い部分、良い時間帯を長く続けられるようになるともっとゲームを支配できる。一本の不用意なパス、結局パスの質が悪い(特にラストパス)ことで逆にカウンターから失点という形が多いんだよね。逆に一人ひとりのそこへのこだわりがあればね。チームというより、個々の課題。中学生になってもここへのこだわりは持ってほしい。

本日遠路お越しいただきお相手いただきました大宮春岡さん、半日でしたけどお付き合いいただきましてありがとうございました。コーチ陣、そして母集団の皆さん、お疲れさまでした。一日天気がもってよかった。そしてみんなが参加してくれてよかった。嬉しいね。
スポンサーサイト



カテゴリ: H29練習試合

U-12交流試合   

2018年1月8日(祝月)
川里中央公園
8人制、20分ハーフ、15分ハーフ
参加チーム:浦和仲町、パルケFC前橋、鴻巣ジュニア


3連休最終日は、新年最初の対外試合。
朝からどんよりした曇り空の中、浦和仲町さんとパルケFC前橋さんに遠路お越しいただき、年末年始を挟んで久しぶりの対外試合を闘ってきました。今日は32期生9人での参戦です。

◆第1試合 浦和仲町
結果:1-1(前半:0-1、後半:1-0)
得点:リョウタ

◆第2試合 パルケFC前橋
結果:3-0(前半:1-0、後半:2-0)
得点:コウ、リョウタ、ヒロム

◆第3試合 浦和仲町
結果:0-1(前半:0-0、後半:0-1)
得点:

◆第4試合 パルケFC前橋
結果:1-1(前半:0-0、後半:1-1)
得点:リョウタ


20180108練習試合 20180108練習試合 20180108練習試合 20180108練習試合 20180108練習試合 20180108練習試合 20180108練習試合 20180108練習試合 20180108練習試合 20180108練習試合 20180108練習試合 20180108練習試合 20180108練習試合 20180108練習試合 20180108練習試合 20180108練習試合 20180108練習試合 20180108練習試合 20180108練習試合 20180108練習試合 20180108練習試合 20180108練習試合 20180108練習試合 20180108練習試合 20180108練習試合 20180108練習試合 20180108練習試合 


久しぶりの対外試合にしては悪くはなかったけど、決定機をしっかりと決めないと。相手を外す動き、プレーの予測、そしてラストパスの精度。まだまだ改善の余地は山ほどあれど、だいぶサッカーらしくなってきたね。あと3か月、多くの経験も積んでほしいし、たくさんの良い思い出も作って欲しい。そして次のステージに向けた準備もね。

本日対戦いただきました浦和仲町さん、パルケFC前橋さん、微妙な天候の中お付き合いいただきましてありがとうございました。ぜひまたよろしくお願いします。Hコーチ、Oコーチ、HSコーチ、そして母集団の皆さん、一日肌寒い中ありがとうございました。

ちょうど雨が降り始めたころに練習試合は終了し、急いで帰宅した後は、鴻巣ジュニアOB26期生の高橋周くんが所属する前橋育英の応援でTVにかぶりつき。アップする姿がちらほら映ってましたね。両チーム、まさに死闘でしたね、いい試合だった。そして前橋育英、悲願の日本一、おめでとう。周、決勝では試合に出ることはできなかったけど、3年間よく頑張った。あっぱれ。32期生からも高校選手権で活躍する選手が出てくれることを夢見て。

カテゴリ: H29練習試合

U-12交流試合  

2017年12月24日(日)X'mas イブ
北本総合公園
8人制、20分ハーフ
参加チーム:北本少年、上尾朝日、下忍少年、鴻巣ジュニア


昨日の今日、なかなかモチベーションが上がりませんが、32期生全員で今年最後の交流試合に。

◆第1試合 北本少年
結果:3-1(前半:1-1、後半:2-0)
得点:コウ、リョウタ、ヒロム

◆第2試合 上尾朝日
結果:1-2(前半:1-1、後半:0-1)
得点:ユキヒサ

◆第3試合 下忍少年
結果:4-0(前半:1-0、後半:3-0)
得点:リョウ、アユム2、ミミ


20171224練習試合 20171224練習試合 20171224練習試合 20171224練習試合 20171224練習試合 20171224練習試合 20171224練習試合 20171224練習試合 20171224練習試合 20171224練習試合 20171224練習試合 20171224練習試合 20171224練習試合 20171224練習試合 20171224練習試合 20171224練習試合 20171224練習試合 20171224練習試合 20171224練習試合 20171224練習試合 20171224練習試合
1試合目はまさに昨日の延長のような抜け殻の試合、ハーフタイムに今日一回目の”カツ”を入れて少しは持ち直したものの、2試合目もなかなかうまく機能せず。動き始めてはきたものの、パスがいいかげん、精度が悪い、そしてゴール前もポンポン打ち上げる。。。そして、正真正銘、今年最後の試合。今日はじめてトップに入ったミミが少しずつはまりはじめてきた。意図しているかどうかはまだわからないものの、何度も良いポジション取りから絶妙なパスを繰り出し、良い流れを作ってくれていました。そして味方のパスにうまく反応して久々に自らも1点を決めてくれました。

対戦いただきました北本少年さん、上尾朝日さん、下忍少年さん、ありがとうございました。今日も応援にかけつけていただいた母集団の皆さん、審判対応いただいたコーチの皆さん、ありがとうございました。

32期生、昨日で公式戦は終わってしまったけど、残り3か月となった鴻巣ジュニアでのサッカー、最後までしっかりとサッカーを楽しみながら、この先を見据えて一つ一つ積み重ねていってください。


カテゴリ: H29練習試合

U-12交流試合(パルケFC前橋招待)  

2017年12月10日(日) 
足利市三重山小学校
8人制、20分ハーフ、15分一本
参加チーム:パルケFC前橋(群馬)、三重山前FC(栃木)、鴻巣ジュニア


昨日のサッカー三昧のあとのX'mas会に続いて、今日もハードな一日に。
いつもお世話になっているパルケFC前橋さんにお声がけいただき、ジュニア32期生初の栃木県遠征。といっても車で1時間ちょっとなのでそれほど遠くはないか。群馬のパルケFC前橋さん、栃木の三重山前FCさん、そして埼玉の鴻巣ジュニア。埼玉を代表して近県対決に参戦。どちらも先の全日本少年大会で県大会に出場している強豪チーム、ジュニアも負けてられないぞ。32期生は残念ながら全員参加とはいかず9名での大遠征となりました。

◆第1試合三重山前FC
結果:6-1(前半:1-0、後半:5-1)
得点:タクマ、コウ2、リョウタ2、ヒロム

◆第2試合パルケFC前橋
結果:2-6(前半:1-2、後半:1-4)
得点:リョウタ、コウ

◆第3試合三重山前FC
結果:1-1
得点:ヒロム

◆第4試合パルケFC前橋
結果:1-2
得点:リョウタ


20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合 20171210練習試合
今日のテーマ、最近特に意識して取り組んでいる課題。2試合目の前半までは、しっかりと意識して相手を崩せていた。まだ急遽入ったイチロウが迷子になることが多いので、まあそこは差し引いたとしても少しずつ形が作れるようになってきているね、もう一息。キーパー、もう十息。ポジショニング、8人目のフィールドプレーヤーとしての意識。
それでも、今年、夏から秋(現在もだけど)にかけて怪我人だらけでろくに追い込みができなかった時期から比べれば着実に進化してきていると感じられる内容だったと思います。日々此れ精進。昨日よりも今日、今日よりも明日、少しでも進化していってほしいね。

本日お声がけいただきましたパルケFC前橋さん、対戦いただきました三重山前FCさん、本日はありがとうございました。審判対応いただきましたOコーチ、遠路車を飛ばして大遠征にお付き合いいただきました母集団の皆さん。一日お疲れさまでした。

カテゴリ: H29練習試合

U-12交流試合   

2017年10月8日(日)
荒川総合公園ソフトC
8人制、15分ハーフ
参加チーム:扇FC、鴻巣ジュニア


3連休の中日、本来は明日のプレーオフに備えて昨日から連日調整試合の予定でしたが、昨日は前夜からの雨によるグラウンド不良で泣く泣く中止になり練習のみ。おかげで身体は休められたもののんびりとばかりもしていられない。午前中は鴻巣陸上競技場で鴻巣市民大会のリレーに出場、そして午後からは、いつもお世話になっている扇の〇波コーチに無理を言って、マンツーでみっちり鍛えてもらい、夜は、これまた昨日の天候不良で延期になった鴻巣市花火大会、最近の小学生は忙しいね。
32期生9人、5年生2人で参戦です。

◆第1試合  扇FCーA
結果:0-1(前半:0-1、後半:0-0)
得点:

◆第2試合  扇FC-B
結果:1-0(前半:0-0、後半:1-0)
得点:タクマ

◆第3試合  扇FC-A
結果:0-3(前半:0-2、後半:0-1)
得点:

◆第4試合  扇FC-B
結果:1-1
得点:タクマ


20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 20171008練習試合 
最後まで残った9人で、これまた扇さんに無理を言ってPK戦など。最近すっかりPKトラウマになっている個もいたこともあり、少しは気が楽になってくれたらよいですが。

できたこと、できなかったこと、できなかったことでもすぐにはできないとは言え何度かトライしていた個もいた。明日に向けたみんなのコンディション作り、モチベーション作り。扇さんに感謝感謝。県大会で対戦したいですね(なんてことを堂々と恥ずかしげもなく言ってみたい)〇波コーチ、半日みっちり鍛えていただきありがとうございました。全然物足りなかったとは思いますが、またよろしくお願いします。Oコーチ、そして母集団の皆さん、様々お疲れさまでした。明日、よろしくお願いします。子供たちには頑張って突き抜けてもらいましょう。

カテゴリ: H29練習試合

U-12交流試合   

2017年9月18日(祝月)
荒川総合公園ソフトC
8人制、20分ハーフ、15分ハーフ、15分一本
参加チーム:Aitoku ReeM、ゼウシスFC、パルケFC前橋、鴻巣ジュニア


連休最終日、昨日まで台風の影響で寒いし雨は降るしで、さすがにグラウンドは無理かなと思っていましたが、肉体改造した後の荒川総合はすごい。ちょっと水たまりはあるものの、地面は全然問題なし。早々に予定通り決行を決定しました。まさに台風一過のピ~~~~~~カン、「こんな日に家の中に籠っている奴は許さん」というばかりのサッカー日和の一日になりました。じい様たちにはしんどかったけどね。
4種リーグ戦終了後、最初の対外試合。来月には全少南部地区のプレーオフもあるし、今年の中途半端な夏で鍛えそびれた個たちにとってはとっても大切な一日、32期生8人、5年生に2人助っ人に入ってもらい、無理を言ってお招きしわざわざ遠方から来ていただいたチームの力を借りて朝から夕暮れまで6試合を闘ってきました。

◆第1試合  Aitoku ReeM
結果:3-1(前半:1-0、後半2-1)
得点:ヒロム2、タクマ

◆第2試合  ゼウシスFC
結果:0-1(前半:0-0、後半:0-1)
得点:

◆第3試合  ゼウシスFC
結果:1-1(前半:1-1、後半:0-0)
得点:コウ

◆第4試合  パルケFC前橋
結果:5-0(前半:4-0、後半:1-0)
得点:ヒロム3、カイト、イチロウ

◆第5試合  ゼウシスFC
結果:3-1
得点:イチロウ2、OG

◆第6試合  パルケFC前橋
結果:0-1
得点:


2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 2017.09.18練習試合 
両SHの動き出し、両SBのポジショニング、そしてボールの受け方、さばき方、相手の剥がし方、言い出したらキリがないくらいたくさんの課題を抱えたジュニアくんたち、それはつまりまだまだ一杯の伸びしろを持っている個たち。ジュニアとしてはあと半年しかないけど、これから先とっても楽しみな個たち。頑張れよ。

忙しいスケジュールの合間を縫ってお付き合いいただきましたAitokuさん、ゼウシスさん、パルケさん、本当にありがとうございました。Hコーチ、Oコーチ、Tコーチ、そしていつものように多くの母集団の皆さんの黄色い声援。個たちの頑張る力のミナモト。この距離感がとっても大切。甘やかすではなく、完全に突き放すでもなく。。。でももう少し”任せて”も良いかな、もう身体だけは大人になりかかっている、責任を持った0.7人前の、独立した人間として。

カテゴリ: H29練習試合

U-12交流試合   

2017年7月17日(祝月)
鴻巣市立鴻巣中央小学校
8人制、15分ハーフ
参加チーム:桶川レッド、唐子サッカー、川越福原、鴻巣ジュニア

3連休の最終日、今日も朝から暑い暑い。外に出ているだけで干からびそうな暑さ。32期生、夏休みに入ると来週から怒涛の大会ラッシュのため、今週はのんびりと静養。とはいえやっぱりやることはやっておかないと、ということで3チームにお越しいただきホーム中央小で久しぶりとなる対外試合をば。午後からは32期生全員が揃い、また昨日KFA杯で惜しくも優勝を逃した5年生(来年こそは優勝だ)から3人が助っ人に来てくれ、13人で6試合を闘ってきました。

◆第1試合  桶川レッド
結果:5-0(前半:1-0、後半:4-0)
得点:タクマ2、リョウタ、アユム、コウ

◆第2試合  唐子サッカー
結果:4-0(前半:1-0、後半:3-0)
得点:リョウタ、タクマ2、ヒロム

◆第3試合  川越福原
結果:1-1(前半:0-0、後半:1-1)
得点:アユム

◆第4試合  桶川レッド
結果:9-0(前半:2-0、後半:7-0)
得点:カイト、ユキヒサ2、ヒロム2、タクマ、リョウ、コウ、アユム

◆第5試合  唐子サッカー
結果:2-1(前半:0-0、後半:2-1)
得点:リョウタ、ヒロム

◆第6試合  川越福原
結果:4-1(前半:1-1、後半:3-0)
得点:ヒロム、コウ3


20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 20170717練習試合 
全員参加で、おまけに初めてのポジションを試したり、試合と同じ状況設定をしてそこからの闘い方を試したり、いろいろとチャレンジすることができた1日でした。プレー選択の「判断力」、「判断スピード」をもっと磨かないとね。相手との駆け引きもまだまだ足りない。課題はまだまだ山のように。
本日暑い中1日お付き合いいただきました桶川レッドさん、唐子サッカーさん、川越福原さん、ありがとうございました。またよろしくお願いします。朝から審判対応いただきましたHコーチ、Oコーチ、Tコーチ、久しぶりに顔を出してくれた秀キングコーチ、4年生の試合の合間に応援に駆けつけてくれたFコーチ、お疲れさまでした。母集団の皆さんも一日ありがとうございました。

32期生、さあーいよいよ最後の夏、金鳥の夏(?)。この夏でどこまで伸びることができるか。日々の過ごし方、キミたち一人ひとりの心の持ち方ひとつ。勝負の夏だよ。
ガンバレ、ジュニア32期生、10人の戦士だち。

カテゴリ: H29練習試合

U-12交流試合  

2017年6月11日(日)
鴻巣市吹上荒川総合公園ソフトC
8人制、15分ハーフ
参加チーム:戸塚FCJ(川口市)、熊谷フォルゴーレ(熊谷市)、クレアFCアルドーレ(佐野市)、鴻巣ジュニア


今日も一日暑かったけど、まあ昨日よりはましか。
昨日の午前中から真夏日(?)の中のハードな練習(それほどでもなかった気がするけど。。。)、そして鴻巣トレセン、北北トレセンと、全部参加した(できた?)のは一人だけ。練習から、トレセンから、暑さで微熱、頭痛、腹痛。。。弱すぎだね。
今日の32期生も、朝方は2人がダウン。。。そんなに守られていたんではいつになっても強くはなれんがね。5年生は???練習のため参加せず(よくわからんね)。結局、朝は8人ギリギリ、途中から1人復活して9人で15分ハーフを6本ほど、とってもよい経験をさせてもらいました。やはりサッカー体力はサッカーで、さらに練習試合であれ1点を争うギリギリの試合の中でこそ磨かれる。

◆第1試合  熊谷フォルゴーレ
結果:1-2(前半:0-2、後半:1-0)
得点:リョウタ

◆第2試合  クレアFCアルドーレ
結果:2-0(前半:1-0、後半:1-0)
得点:アユム、コウ

◆第3試合  戸塚FCJ
結果:0-1(前半:0-0、後半:0-1)
得点:

◆第4試合  熊谷フォルゴーレ
結果:0-1(前半:0-1、後半:0-0)
得点:

◆第5試合  クレアFCアルドーレ
結果:2-2(前半:1-1、後半:1-1)
得点:タクマ、コウ

◆第6試合  戸塚FCJ
結果:6-2(前半:3-1、後半:3-1)
得点:イチロウ、アユム2、コウ、リョウタ、ヒロム

なんだかんだで暑くなった一日、朝から夕方まで強豪チームに6試合もゴリゴリ、ガリガリ、ビシビシ鍛えてもらったとっても良い経験をさせてもらえたね。相手をしてくれるチーム、選手、コーチの方々、そして味方にも、送り出してくれたお父さん、お母さんにも感謝感謝。

 今日は、朝から”頭痛”で合流が遅れたコウのプレーが光っていた。合流し、交代で出場するといきなりボレーを叩き込むと、フォルゴーレさんの大きなサイドハーフ(コウの1.5倍はあったね)を、鋭い出足としつこさでしっかりと封じ込めていた。この時期のガタイの違いは大きなハンデにはなるけれど、今の段階でもここまでやれたことは、コウにとっては大きな大きな自信になってくれたと思う。
 リョウタは、まだ足元がおぼつかないけれど、身体の入れ方を覚えて、またあたりも強くなってきたこともあり対人プレーが強くなってきたね。瞬発力もあるから一瞬の抜け出しもあるし、難しい体勢からもゴールを狙える、頼もしい存在になってきた。
 リョウはサッカーがやりたくてやりたくてしょうがないんだろうね、参加できるときに真剣に取り組んでいることはもちろん、自分でもしっかり努力をしているね。足元もずいぶんとうまくなった、ボールを持った時にオドオドすることもなく、ドリブルで相手をかわしていけるようになったし、今日は、初めてじゃないかと思えるような腰の入ったインステップのシュートも打っていた。
 シンは、見る力、判断力はまだまだ大きな問題を抱えてはいるものの、前への出だし、シュートコースをつぶす飛び出しはしっかりとできる。次はアレだね。
 タクマ、はっきり言って考え方が甘すぎる、自分に甘すぎる。覚悟が全然足りないよ。このままじゃみんなにどんどんおいて行かれてしまうぞ。なにくそ、と歯を食いしばってでも相手と闘う、ボールにこだわる、その気力が見えない。ジュニアの中では一番アタマの回転が速いはずなのに、それを身体で表現できていない、身体がついていってない。一層の奮起を期待だね。
 イチロウ、コーチにさんざん厳しいことを言われながらもよくここまでできるようになった。ココロが強くなった(のかな?)そして人一倍努力はしているんだろうね。反転からのシュート、よかったね。試合の中で慌てずにプレーするためには、もっと周りを見る力、判断力が必要だよ。
 ミミ、もうお客さんじゃないんだよ、”女の子だから”というのも言いたくない。普段は優しい、ジュニアの中のマドンナでいてくれるのはいいんだけど、練習の中でも試合の中では、もっと厳しさが必要。
 アユムは、今日の入りは悪くなかった、”見えたら打つ”もできていたし中盤で身体を当ててしっかりボールを奪っていたけど、やはり見る力が少し足りない。ボールサイドによりすぎるから、自分で自分のプレースペースを狭く苦しくしてしまっている。
 ヒロムは、昨日からフル出場、さすがに疲れ果てたと思うけど、相手トップとの距離感、バックスのコントロールについてはまだまだ改善の余地がある。

戸塚FCJ 〇部さん、フォルゴーレ 〇立さん、アルドーレ 〇田さん、朝から夕方遅い時間まで一日お付き合いいただきましてありがとうございました。良い勉強をさせていただきました。ぜひまたよろしくお願いします。Hコーチ、Oコーチ、そして自分の試合のあと駆けつけていただいたNコーチ、いつもながらありがとうございます。また日差しの強い中応援に駆けつけていただきました母集団の皆さん、今日も一日お疲れさまでした。

カテゴリ: H29練習試合

U-12交流試合  

2017年5月27日(土)
上谷総合公園 サッカー場B
8人制、20分ハーフ、20分一本
参加チーム:扇FC、パルケFC前橋、鴻巣ジュニア


週終わりのグズついた天気の影響で、今日運動会を予定した小学校が軒並み明日に延期に。おかげ、というわけではないですが、今日は32期生全員が参加できることに。久しぶりとなる扇さん、そして遠路パルケさんにお越しいただき、半日でしたがゴリゴリ、バチバチにもみしだかれて来ました。先週、関東大会県大会出場を決めた扇さんのAチーム相手に、そしてパルケさんのうまいサッカーを相手にどこまでできるのか?

◆第1試合  扇FC
結果:0-2(前半:0-1、後半:0-1)
得点:

◆第2試合  パルケFC前橋
結果:3-0(前半:1-0、後半:2-0)
得点:アユム、コウ、イチロウ

◆第3試合  扇FC
結果:2-2
得点:コウ2

◆第4試合  パルケFC前橋
結果:1-1
得点:タクマ


練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 練習試合20170527 
最初の試合、立ち上がりいきなり”いつも”のつまらない弱気なパスをカットされ先制されるも、それ以降は扇さんのプレス、早い出だしに必至に食らいつき何本も惜しいシュートを、っていうかこういう時に決められないとね。何本キーパーとの1対1を外すんだい。バックの守り方、キーパーのポジショニングに難はあれども、今日はトップに入ったリョウタの身体の入れ方が素晴らしかった。何本も決定的な場面を作ってくれていた。

短い時間だったけど、今日みたいなサッカーができれば。。。期待が持てる、、、かな。忘れないでほしいんだけどね。
扇のI波コーチ、今日は珍しく原チャリじゃなかったけど、半日良い勉強させてもらいました。また鍛えてください。パルケFC前橋のF島代表、コーチ、遠路ありがとうございました。今後ともお付き合いのほどよろしくお願いします。

Hコーチ、Oコーチ、そして途中顔を出してくれたFコーチ、Nコーチ、お疲れさまでした。母集団のみなさんも予想外に寒い中ありがとうございました。

カテゴリ: H29練習試合

U-12交流試合(桶川レッド招待)  

2017年5月14日(日)
小針領家Bグラウンド
8人制、20分ハーフ、15分一本
参加チーム:桶川レッド、FC LIEN、ラソスFC、鴻巣ジュニア


昨日の雨で一息ついたあとは、また今日から修行。みんな”修行”の意味わかってるのだろうか?
桶川レッドさんにお誘いをいただき、桶川までプチ遠征(近い近い)。32期生が10人、この1週間みんな何を考えてきたのかな?

◆第1試合  桶川レッド
結果:6-1(前半:3-0、後半:3-1)
得点:コウ4、イチロウ、タクマ

◆第2試合  ラソスFC
結果:3-2(前半:0-2、後半:3-0)
得点:ヒロム2、リョウタ

◆第3試合  FC LIEN
結果:1-3(前半:0-1、後半:1-2)
得点:タクマ

CKからタクマのドンピシャヘッドが決まったものの、守りがルーズすぎ。

◆第4試合  桶川レッド
結果:0-1
得点:

◆第5試合  FC LIEN
結果:2-1
得点:リョウタ、コウ


20170514練習試合 20170514練習試合 20170514練習試合 20170514練習試合 20170514練習試合 20170514練習試合 20170514練習試合 20170514練習試合 20170514練習試合 20170514練習試合 20170514練習試合 20170514練習試合 20170514練習試合 20170514練習試合 20170514練習試合 20170514練習試合 20170514練習試合 20170514練習試合 20170514練習試合 20170514練習試合 20170514練習試合 20170514練習試合 20170514練習試合 20170514練習試合 20170514練習試合 20170514練習試合 20170514練習試合 
最初は、「少しは闘う気持ちが出て来たか?」と思わせる内容があったものの、それもだんだんとしりすぼみに。そして相変わらずつまらない失点が多い。GK、BK陣、自分の不用意なパスをカットされて自分で苦しくしている。戻りも遅い。試合時間中、身体がきつくなってきた時こそ、声をだして、頭をグルグル回転させていないとね。本当は、頭で考えなくても、勝手に身体が動き出すくらいにならないと間に合わないんだけどね。。。かなり運動不足かも。そして前線の連中は、全然工夫が足りない。ただ前に前に急ぐだけ。前に張り付いているだけ。相手のBKにとってみたら簡単だよ。

本日お誘いいただきました桶川レッドさん、対戦いただきましたラソスFCさん、LIENさん、ありがとうございました。またよろしくお願いします。Hコーチ、Oコーチ、いつもながら審判対応ありがとうございました。母集団の皆さん、今日も遅くまでお疲れさまでした。

カテゴリ: H29練習試合

プロフィール

訪問者数

最新コメント

合言葉は

ロッテ、思ひ出のアルバム

▲ Pagetop