FC2ブログ
鴻巣ジュニアサッカークラブ第32期生 ホーム »H27埼玉サッカーSNSリーグ
カテゴリー「H27埼玉サッカーSNSリーグ」の記事一覧

2015年度埼玉サッカーSNSリーグ(椿ブロック)第11節   

2015年9月19日(土) 
宮代町総合運動公園
8人制、15分ハーフ
参加チーム:コフレ岩槻、越谷PCキッカーズ、KEN SOCCER KAZO、鴻巣ジュニア

今日から、秋の中連休?、シルバーウイーク。ジュニア32期生は、一日も休みなしで、SNSリーグ、練習試合、大会と続きます。ひたすら修行修行。でも本当に修行になっているのか?最近はだんだん疑問に思うようになってきた。子供たちの意識がかわらないと、ただ、休みの日にサッカーをやっているだけになってしまいそう、もったいない。

◆第1試合  コフレ岩槻
結果:1-1(前半:0-1、後半:1-0)
得点:シンイチロウ
SNS20150919 SNS20150919 SNS20150919 

◆第2試合  越谷PCキッカーズ
結果:0-2(前半:0-1、後半:0-1)
得点:
SNS20150919 SNS20150919 SNS20150919  

◆第3試合  KEN SOCCER KAZO (TM)
結果:8-0(前半:4-0、後半:4-0)
得点:ダイスケ、シン、タクマ、シンイチロウ、コウ2、ヒロム2
SNS20150919 SNS20150919 SNS20150919 SNS20150919 SNS20150919 SNS20150919 

◆第4試合  狭山台キッカーズ (TM)
結果:2-1(前半:0-1、後半:2-0)
得点:コウ2

SNS20150919 SNS20150919 SNS20150919 

今日は?(も)、あいかわらずシマラナイ試合。
こんなサッカーをやっていて何が楽しいんだろう。先週全く同じチームに、まったく同じグランドで苦しんだ反省がまったくなし。今日の唯一の収穫は、タクマが最近の何試合かでだいぶCBとしての動きをつかんで来てくれたということだけ。まだボールを完全に刈り取るという本当の厳しさはないけど、ポジショニング、カバーリングなど落ち着いてこなしていました。SBの2人、常に相手との距離感を修正しながらプレーをすること。自分のところにボールがないときに、ただボーとボールだけ見ているから、自分のマークの選手からいつの間にか離れて、そこにボールが入っても後手後手のプレーしかできない、簡単にかわされる。普段の練習からもっと意識を高めて、周りに気を配ることを覚えていかないとね。練習でできないことが急に試合でできるわけないもんね。
今日公式戦2試合を消化し、SNSリーグも残り3試合となりました。11月中までに消化できるのかどうか、かなり怪しくなってきましたが、リーグ戦の本来の主旨のとおり1年間のリーグ戦をとおしてキミたちが成長できていたらいいんだけどね。

明日は、さらに32期生の人数が。。。せっかくお誘いいただいて浦和まで遠征に行くのにゲームになるのか。。。

2週続けてお相手いただきましたコフレ岩槻さん、越谷PCキッカーズさん、そしてKEN SOCCER KAZOさん、狭山台キッカーズさん、一日ありがとうございました。越谷PCさんは明後日の大会でも同じリーグですね、よろしくお願いします。Oコーチ、Aコーチ、そして多くの母集団のみなさん、今日もそしてシルバーウイーク中、よろしくお願いします。
スポンサーサイト



カテゴリ: H27埼玉サッカーSNSリーグ

埼玉サッカーSNSリーグ(U-10) および プレミアリーグU-11埼玉  

2015年9月14日

すでに、先週末の敗戦でジュニアのSNSリーグ中央大会への参加可能性はなくなりましたが、本日、以下のアナウンスがありました。
参加したかったな。。。

①SNSリーグ中央大会出場権について
HP概要に『レギュラーシリーズ全14試合を消化することを条件とする。』 とありますが、現時点で全試合消化が厳しく思われます。 そこで未消化となった試合につきましてはHP上ではスコアの色を変え 『0-0』とし勝点は互いに『0』といたします。 引き分けなのに勝点0??? と思われるかもしれませんが、勝点1を付与すると 多くの試合をしたが敗戦が多かったチームと、あまり試合をすることができなかった チームとの間で順位の逆転が起こる可能性があるためということでご了承ください。 ということで、全試合開催如何を問わず勝点のより順位を決定し該当チームが 中央大会出場権を得ることと致します。

また、『各ブロック2位チームより勝点上位2チーム』と 『ブロック長チームより勝点上位1チーム』ですが対象チームの勝点が 同点の場合は勝率が高いチームに出場権を与えることと致します。

②プレミアリーグU11埼玉とのコラボレーション
埼玉サッカーSNSリーグ同様、今年度よりスタートしたプレミアリーグU11埼玉

中央大会上位3チームには来年度のプレミアリーグU11埼玉への参戦権が与えられます! (エクセレントフィート、東松山ペレーニア、尾間木は既に参加しているため該当した場合は下位チームにスライド) そして28年度のプレミアリーグU11埼玉下位3チームは自動降格となり、 翌年の埼玉サッカーSNSリーグに参加し、次年度の出場権を勝ち取るために戦うこととなります。
これによってプレミアリーグU11埼玉は県内全チームが出場の機会を得たこととなります。

カテゴリ: H27埼玉サッカーSNSリーグ

2015年度埼玉サッカーSNSリーグ(椿ブロック)第10節   

2015年9月12日(土) 
宮代町総合運動公園
8人制、15分ハーフ
参加チーム:コフレ岩槻、越谷PCキッカーズ、NFC、鴻巣ジュニア

週末、台風18号が関東を直撃し大きな被害が出ました。先月末に久しぶりに家族で出かけた日光・鬼怒川方面でも、宿泊したホテルのすぐ近くのホテルの風呂場が崩れ落ちてしまったようです。多くの方が亡くなったり被害に遭われたとのこと。お悔やみ申し上げます。

さて、ジュニア32期生は先月末に引き続きSNSリーグ。なかなか消化できずにまだ多くの試合が残っています。今日、来週と連チャンでのリーグ参戦となりますが、あと2ヶ月くらいで全部消化できるかな。。。だいぶ怪しくなってきました。今日は3年以下が都合つかないので久しぶりに32期生8人だけでの試合。宮代町まで遠征に行ってきました。宮代町、意外と近いですね。

◆第1試合  コフレ岩槻
結果:1-3(前半:0-1、後半:1-2)
得点:リョウ

SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 

◆第2試合  越谷PCキッカーズ
結果:1-3(前半:1-2、後半:0-1)
得点:コウ

SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 

◆第3試合  NFC (TM)
結果:3-1(前半:2-0、後半:1-1)
得点:ヒロム2、リョウ

SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 

公式戦となった1試合目、2試合目は、まったく良いところなし。寝てたのかな?
試合の入り方、声、オフザボールの動き、寄せのスピード、どれ一つとってもキミたちの悪い面がすべて出てしまった感じ。収穫がないどころかやらないほうが良かったんじゃないかと思えるくらいの内容。

最後の試合、TMとはいえこのまま”残念”な気持ちのまま遠征を終えたくないね。ポジションを大胆に変更し、かなりの子が初めてとなるポジションでチャレンジ。そして試合前にキミたちに約束。ベンチからは何も指示もしないから、いつもコーチが話ていることを意識してフィールドの中にいるキミたちだけで、キミたちの意思で、味方をサポートし、考えて、思ったようにサッカーをして来いと。意地を見せて来い、と。
TMで気が楽だったからなのかどうかはわかりませんが、最後の試合だけは味方がボールを持った時のパスコースを作る動き、サポートの動き、相手ボールへの寄せのスピード、相手の動きを読んだパスカット、そして何より声で味方を助ける、などなど良いプレーが随所に見られました。公式戦の2敗はとっても残念だったけど、最後に少し明かりが見えたかな。

試合が終わった後、グランドで行われていた地元町内運動会の練習に、大胆にも”参加”????
そのふてぶてしさが試合でも見られるといいね。
SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 SNS第10節20150912 

本日対戦をいただきましたコフレ岩槻さん、越谷PCキッカーズさん、NFCさん、ありがとうございました。また来週も、そして越谷PCさんはそのあとの八潮の大会も、よろしくお願いします。Hコーチ、急遽のお願いに遠路車を飛ばして審判対応いただきましてありがとうございました。母集団のみなさん、今日もまたありがとうございました。なかなかすんなりとはいかないですが、子供たちは、5歩下がって5.1歩くらいは前に進んでくれていると信じています。ここはお互いガマンのしどころと腹をくくって見守ってあげてください。たくさんの写真を撮っていただきましたアユママ、今日はいつもの1/4くらいだったので編集2時間で済みました。。。ありがとうございました。

また明日もよろしくお願いします。

カテゴリ: H27埼玉サッカーSNSリーグ

2015年度埼玉サッカーSNSリーグ(椿ブロック)第9節   

2015年8月30日(日)
荒川総合公園ソフトC
8人制、15分ハーフ
参加チーム:狭山台キッカーズ、NFC、鴻巣ジュニア


夏休み最後の日曜日、最近は8月とは思えないほどの涼しさが続いていますが、今日も予報通り朝から雨が降ったりやんだりのじめっとした寒い一日となりました。ジュニア32期生は、2ヶ月ぶりとなった埼玉サッカーSNSリーグの予定。微妙な天気でしたが、このままだとリーグ戦の予定が消化できなくなりそうだし、また今日の公式戦は午前中だけということもあり、エイヤと思い切って開催を決定。グランドは思ったほど雨の影響はなかったものの、なんとそのかわり(?)草ぼうぼう。最近あまり使われていなかったのかな?ジュニアの子たちはもちろん、対戦いただく狭山台キッカーズさん、NFCさんにもご協力いただき、まずはみんなで草むしりを行いウォーミングアップ。。。なんとか試合ができる状態になりました。

◆第1試合  狭山台キッカーズ
結果:1-0(前半:0-0、後半:1-0)
得点:タクマ

立ち上がりこそ、試合前のボール回しと同じようにポンポンとボールを回していたけど、相手の出だしがよくなりプレッシャがかかり始めると、またいつもの窮屈な苦し紛れのサッカーに逆戻り。ボールを持っていない時にいかにサボらず周りを確認しておけるか、そしてボールを持った時に早い判断でボールを優位なところに持っていける(有利な体勢の味方へのパス、空いていれば自分でドリ)か。サイドバックはまだまだ。
SNS第9節20150830 SNS第9節20150830 SNS第9節20150830 SNS第9節20150830 

◆第2試合  NFC (TM)
結果:6-0(前半:4-0、後半:2-0)
得点:コウ3、シンイチロウ2、タクマ

シンイチロウが覚醒?前半ゴール前で何本かしっかりと相手と競って2得点。シンイチロウ母はベンチ裏で叫びながらウルウル。ハーフタイムに「ハットトリック狙えよ」と言ったら、「ハットトリックって?」ときた。まあいいからもう1点取っておいでと後半も送り出しました。惜しいシュートが何本かあったけど、腰が抜けたシュートなので力が入らず。やはり走り込んで足腰をしっかり鍛えないとね。ハットトリックはまたのおあずけ。ハットトリックが何かは、お母さんに聞いてね。
ジュニア全体としても、1試合目より相手のプレッシャが少ないとはいえ、ボールをよく回して相手を振り回していたね。まだまだ板についてはいないけど、この感触を忘れずに。いつでもこういう形が作れるように修行修行。
SNS第9節20150830 SNS第9節20150830 SNS第9節20150830 SNS第9節20150830 SNS第9節20150830 

本日対戦いただきました狭山台キッカーズさん、NFCさん、草むしりまでお願いしてしまい大変申し訳ありませんでした、ありがとうございました。またよろしくお願いします。Tコーチ、Aコーチ、審判そしてグランド作り、ご協力ありがとうございます。母集団のみなさん雨の中ありがとうございました。

カテゴリ: H27埼玉サッカーSNSリーグ

2015年度埼玉サッカーSNSリーグ(椿ブロック)第5節   

2015年6月21日(日)
荒川総合公園ソフトC
8人制、15分ハーフ
参加チーム:NFC、東松山アタドゥーラ、鴻巣ジュニア

今年から開催された埼玉サッカーSNSリーグ、4月に初戦を消化しましたが、その後なかなか予定が合わずおよそ2か月ぶりとなってしまいました。昨日からの予報では、朝から100%近い降水確率。久しぶりだし今後の予定もままならない状況なので何とか決行したいと思いはするものの、天気ばかりはいかんともしがたい。半ばあきらめ気味でしたが、朝起きても雨音は聞こえない、空はいつパラパラ来てもおかしくはないような色をしていましたが、とりあえず降っていない。ということでいつものように試合の準備。もうこうなったら雨が降っても公式戦だけは消化しちゃえ、と開き直って会場に向かいました。

今日は4年生全員、3年生は入団したばかりのユウト含めて4人、合計12人で参戦、公式戦2試合を闘ってきました。半年間の長丁場のリーグ戦。一試合一試合、しっかり勝ち点を積み重ねていくことが大事なんだけど、みんなわかってたのかな???何、聞いていない。。。。

◆第1試合 vs NFC
結果:0-1(前半:0-1、後半:0-0)
得点:
SNS20150621 SNS20150621 SNS20150621 SNS20150621 

◆第2試合 vs 東松山アタドゥーラ
結果:2-2(前半:0-2、後半:2-0)
得点:コウ、タクマ
SNS20150621 SNS20150621 SNS20150621 SNS20150621 SNS20150621 SNS20150621 SNS20150621 SNS20150621 SNS20150621 

番外編:練習試合

◆第1試合 vs NFC
結果:5-1(前半:2-0、後半:3-1)
得点:アユム4、ユウト

◆第2試合 vs NFC
結果:4-0(前半:1-0、後半:3-0)
得点:ヒロム、アユム2、タクマ
SNS20150621 SNS20150621 SNS20150621 SNS20150621 SNS20150621 SNS20150621 SNS20150621 SNS20150621 SNS20150621 

全日程を終了し後片付けをはじめたころから少しだけパラパラと降っては来たものの、昨日までの天気予報はなんだったんだろう?フルフル詐欺か?、それとも気合の問題か?でも、肝心のジュニアのほうは完全な梅雨模様でした。。。
2試合で積み上げられた勝ち点はたったの1、厳しいね。結果も厳しいけど、内容もお寒い。2試合目の前半までは、みんなそれぞれがバタバタとして誰一人落ち着かせることもできず、まさに自滅。何を慌てる必要があるのか、と思えるほどバタバタとそしてちぐはぐな試合運び。決めるべきところをしっかり決めておかないとこうなっちゃう。まあまだそもそもの本当の力が付いていない証拠、少なくとも最近取り入れている練習の成果が何も感じられなかったのが悲しいね。また、(10回目くらいの)出直しです。

本日対戦いただきましたNFCさん、東松山アタドゥーラさん、ありがとうございました。またよろしくお願いします。Hコーチ、Oコーチ、Aコーチいつもありがとうございます。また母集団のみなさん、本部対応ありがとうございました。

カテゴリ: H27埼玉サッカーSNSリーグ

2015年度埼玉サッカーSNSリーグ(椿ブロック)第3節までの途中経過  

2015年5月10日(日)

埼玉サッカーSNSリーグ。各ブロック順調に予定を消化しているようです。

ジュニアの属する椿ブロックは、昨日までに3節を終了しました。途中経過は以下の通りです。
埼玉サッカーSNSリーグ椿ブロック途中経過

また、他ブロックの結果などは以下から
埼玉サッカーSNSリーグ試合結果

ジュニアは第1節以来しばらく間が空いてしまいましたが、来週からまた参戦します。みんなで力を合わせて頑張ろう。

カテゴリ: H27埼玉サッカーSNSリーグ

2015年度埼玉サッカーSNSリーグ(椿ブロック)第1節  

2015年4月19日(日)
彩湖・道満グリーンパーク 陸上競技場(芝)
8人制、15分ハーフ
参加チーム:戸田南、狭山台キッカーズ、NFC、新座スカイファイターズ、鴻巣ジュニア

本年度創設された埼玉サッカーSNS U-10リーグ戦。いよいよ今日から鴻巣ジュニアが属する椿ブロックが開幕しました。
およそ半年間かけて8チーム総当たり、ホーム&アウェイの1チームあたり14試合を戦い、11月に開催されるチャンピオンシップ大会を目指します。もちろん、チャンピオンシップ大会出場を目指して目の前の勝ちにもこだわっていきたいですが、それとともに、半年間強豪チームにもまれてジュニア32期生がどれだけ成長してくれるか、とっても楽しみなリーグ戦です。
ちなみに、昨日通常練習のあとに、H27年度北彩リーグの説明会、そして大宮アルディージャのコーチ陣との懇親会にも参加してきました。こちらも例年通り1年間毎月のようにリーグ戦や大会が開催されます。今年も1年ハードスケジュールになりそうです。

今日は朝からはっきりしない、ちょっと肌寒さも感じるお天気。試合の途中からは、時折ポツポツと雨粒も落ちてきていました。試合開始時間が早くかつジュニアの試合は全体の1試合目。早朝から車を飛ばし、4年生7人、3年生3人の10人で、はじめての戸田遠征。ジュニア32期生は、ここ最近は天候にも悩まされ続け、気が付いてみたらほぼ1ヶ月ぶりの対外試合。練習やミニゲームはできているものの、すっかり試合勘が。。。来週に北北4年生大会の予選を控える中、無理してスケジュールを組んだ甲斐あり(というより、今となっては組んでおいてよかった)、試合勘を取り戻すのに絶好の一日となりました。

◆第1試合 vs 戸田南
結果:0-0(前半:0-0、後半:0-0)
得点:

初戦は、椿ブロックのブロック長チームでもある戸田南さん、もちろんジュニアは初めてお手合わせいただく相手です。すっかり試合勘を忘れかけているジュニアくんたち。おまけに4年生いつものメンバが何人か不在。どんな試合を見せてくれるかな?
案の定、ボールは持てども、判断スピードが遅い、ボールを持っていない子の運動量が少ない。ボールを持てば単独で突っ込む。攻めてはいるけど得点のにおいがしない、ジリジリとしたイヤな展開が続きます。相手にも時折カウンターを喰らいヒヤッとする場面が何度か。結局両チーム得点を挙げられずスコアレスドロー。ジュニア32期生、4年生最初の対外試合は引き分け(勝ち点1)発進となりました。
SNSリーグ20150419 SNSリーグ20150419 SNSリーグ20150419 SNSリーグ20150419 SNSリーグ20150419 SNSリーグ20150419 

◆第2試合 vs 狭山台キッカーズ
結果:1-2(前半:0-1、後半:1-1)
得点:オウンゴール

2戦目のお相手も初めて対戦させていただく狭山台キッカーズさん、スケジュールの関係で、ほぼ休みなくの連戦となりました。
この試合もジュニアくんたちの連携はなかなか見られず、運動量も少ない、寄せのスピード以前の問題。特に中盤3人の運動量がないもんだからこぼれ球をほぼ相手にさらわれる時間帯が続きます。ダメダメだね。サボっていたらこうなるよ。唯一の得点はタクマのセンタリングを相手がヘッドのクリアミスでもらったもの、それ以外は、この試合も得点のにおいがしてこなかったね。攻める時の周りのサポートの仕方、相手にボールを持たれた時の寄せ、そしてボールの奪い方。最近の練習の成果が、全然見られなかったかな。
SNSリーグ20150419 

◆第3試合 vs NFC
結果:7-0(前半:4-0、後半:3-0)
得点:ヒロム3、コウ3、タクマ)

気を取り直して、本日の3戦目。少しポジションを修正して臨んだ試合。
この試合は、ようやく試合勘が戻ってきたのか、少しからだが温まってきたのかは定かではありませんが、寄せのスピードも中盤の運動量も上がってきた。立ち上がりからほぼ一方的にボールを支配し、ボールを動かし味方を使ってポンポンと得点を重ねていく。
後半からでた、3年生のユウ、マサムネ(4年の試合は初参戦かな)もよい動きをしてくれていた。マサムネは、周りをよく見て、よく考えて動けていたね。肝っ玉も座っているようだね。今後が楽しみ。試合は最後まで集中を切らさず、4年生初勝利、そしてSNSリーグ初勝利となりました。
SNSリーグ20150419 SNSリーグ20150419 SNSリーグ20150419 SNSリーグ20150419 SNSリーグ20150419 

◆第4試合 vs 新座スカイファイターズ
結果:1-0(前半:1-0、後半:0-0)
得点:ダイスケ

本日最終戦。久しぶりの対外試合で4試合目。頻繁に試合をやっていたときだったら全然問題なかったはずだけど、やはり1ヶ月も空いた後は、練習では得られない緊張感の中で集中して体を動かす試合体力が落ちている。この試合も、前の試合ほど運動量がない。前半からボールを支配してシュートまでいくけれど、ケツの落ちた足先だけのシュートばかり。あと一歩、あと10センチの踏み込みが足りない。まあこれは、普段の練習からもっと緊張感を持たせたギリギリの中での練習、そして試合を積み重ねていかないとなかなか体にしみこんでいかないかな。タクマのセンタリングをダイレクトで合わせたダイスケの得点を守りきり、なんとか試合をものにしました。
SNSリーグ20150419 SNSリーグ20150419 SNSリーグ20150419 

2015年度埼玉サッカーSNSリーグ 椿ブロック対戦表(第1節終了時点)

久しぶりの試合。試合勘、試合体力を取り戻すのに一苦労。天候のことを考えると、大事な試合の前は無理やりにでも試合を組んでおかないと厳しいね。今日は、4年生いつものメンバが参加できていないこともあり、一日シンイチロウにキーパーをお願いしてしまいました。シンイチロウ、ありがとうね、もちろんなれてはいないポジションだから動きも、パントキックもぎこちなかったけれど、なんとか一日無難にこなしてくれました。助っ人に来てくれたダイスケ、ユウ、マサムネ、いつも人数の少ない4年生を助けてくれてありがとう。せっかく来てくれても、ギリギリの試合だと、なかなか試合に出してあげられる時間もなくて本当に申し訳ないけど、今日は少ない時間の中でもしっかりと仕事をしてくれました。これからもどんどん参加して経験を積んでいってください。

椿ブロック長の戸田南さん、本日は運営をありがとうございました、また半年間よろしくお願いします。対戦いただきました狭山台キッカーズさん、NFCさん、そして新座スカイファイターズさん、対戦いただきありがとうございました。半年間のSNSリーグでも、またそれ以外でも今後ともお付き合いよろしくお願いします。Oコーチ、Aコーチ、Tコーチ、いつもいつも審判対応ありがとうございます。Aコーチは昨日の北彩リーグに引き続きお世話になりました。いつものように遠路往復2時間の遠征に応援に駆け付けていただきました母集団のみなさん、今日も一日お疲れ様でした。 

カテゴリ: H27埼玉サッカーSNSリーグ

2015年度 埼玉サッカーSNS U-10リーグ ブロック分け決定  

4月から開催される埼玉サッカーSNS U10リーグ戦のブロック分けが決定しました。
ジュニアは「椿ブロック」(ブロック名はすべて花の名前)。すべて初めて対戦させていただくチームばかり。
どんな戦いが待っているのか、今から楽しみです。

埼玉サッカーSNS U10リーグ 対戦ブロック表

SENNA The Champion

カテゴリ: H27埼玉サッカーSNSリーグ

2015年度 埼玉サッカーSNS U-10リーグ ‐続‐  

平成27年度から開催される4年生のリーグ戦、「埼玉サッカーSNSリーグ戦」の参加チームが決定したようです。

参加チーム:埼玉県南部(33チーム)
参加チーム:埼玉県東部・西部・北部(29チーム)

合計62チーム

埼玉サッカーSNSリーグ戦実施要項

さしずめ、プレ4種リーグといったところですね。いつもお世話になっているチームの名前も多数、もちろん初めて対戦させていただくかもしれないチームも一杯。組み合わせはこれからですが、ジュニアにとっては過酷なリーグ戦になることは必至、でもきっとたくさん得るものがあると思います。滅多にないこんなチャンスを是が非でもものにしてほしいものです。
8チームによるリーグ戦を勝ち抜き、中央大会進出目指して、がんばれジュニア32期生


カテゴリ: H27埼玉サッカーSNSリーグ

2015年度 埼玉サッカーSNS U-10リーグ  

来年度から「埼玉サッカーSNS U-10リーグ」なるものが開催される予定です。”サカイク”にも掲載されています。

埼玉サッカーSNSがリーグ戦を開始【対象:小4以下】

いつもお付き合いいただいている方々にご紹介いただき、ジュニア32期生も来年はこのリーグ戦に参加させていただく予定です。本当にありがたいことです。なお、現在参加予定しているチームは以下のとおり。一杯絞られそうですね。。。

埼玉サッカーSNS U-10リーグ参加予定チーム(2015年2月20日現在)

強豪チームにもまれて、少しでもみんなの成長の糧になってくれればいいですね。
頑張れ、ジュニア32期生!!!

カテゴリ: H27埼玉サッカーSNSリーグ

プロフィール

訪問者数

最新コメント

合言葉は

ロッテ、思ひ出のアルバム

▲ Pagetop