FC2ブログ
鴻巣ジュニアサッカークラブ第32期生 ホーム »H26その他
カテゴリー「H26その他」の記事一覧

平成26年度 活動最終日&レク  

2015年3月29日(日)
荒川総合公園ソフトC & 深谷パティオ

今日で平成26年度3年生としての活動は最終日となりました。
当初の予定では、県内の強豪チームに参加いただいて練習試合を行う予定でしたが、都合により早々に中止を決定。(また来年度のお預け)。代わりに、今日は参加できる子だけでのレクを行いました。

昨日の最後の練習では、現在参加可能な全員が元気に参加。この一年の目標としてみんなにだしておいたリフティングの課題の最終テスト。目標を達成したのは、コウただ一人。ほかの子は。。。一目で、普段ボールを触っていないんだろうなとわかる子もちらほら。

今日は人数も少なかったので、朝から完全にお遊びモード。まずはキックベースなど。蹴る力の差、というより蹴るタイミングをしっかりとつかんでいるかどうかが如実に現れたお遊び。コーチが投げる”魔球”をしっかりとミートできる子、まったくタイミングが合わない子。ボールを触っている時間の差だね。間に、ちょっと高度な”鳥かご”を挟んで、昨日のリフティングテストのリベンジも。記録がのびた子、のびなかった子。やっぱり、普段からどれだけボールを触っているかどうかだね。
レク20150329 レク20150329 レク20150329 レク20150329 レク20150329 
みんなで昼飯を喰らったあとは、今日参加してくれた全員を乗せて深谷の温水プールまで遠征。
プールの周りはもう桜がかなり咲いていました、このところ急に暖かくなったから、もう来週には満開かな?
流れるプール、ウォータースライダー、サウナ。2時間ばかりですが、一足お先にちょっと早い夏の気分を楽しんできました。

もうあと数日で4月、みんなは春休みであまり実感はないかもしれませんが、もう4年生になるんだね。4月にはすぐに北北の予選もはじまり、すでにいくつか招待大会も決まり、そして今年から開設された埼玉サッカーSNSリーグも始まるなど予定は目白押し。今年もたくさんの経験を積んで、もっともっとたくましくなってほしいな、と思っています。
がんばれ、ジュニア32期生のガキんちょども。

スポンサーサイト

カテゴリ: H26その他

第29回鴻巣ジュニア卒団式   

2015年3月21日(土)
鴻巣市立鴻巣北小学校

今年もとうとうこの季節になってしまいました。第29回目を迎えた鴻巣ジュニア卒団式が北小グランドで開催されました。
第29期卒団式 

午前中は、6年生が、2・1年生、3年生、4年生、5年生、そしてコーチとの試合。小さい子たちとの試合は、本気で当たることもできないしすごくやりづらかったんじゃないかな。恒例のカレーパーティを挟んで、午後はいよいよ卒団式。
卒団式に参加できなかった29期ヘッドコーチであるTコーチからの心のこもったコメント、選手一人ひとりに向けたハナムケの言葉、29期生キャプテン コウからキャプテンマークを受け継いだ30期新キャプテン コウキの卒団生への言葉、そして10人それぞれがそれぞれの思いを込めてお母さんに送った感謝の言葉、お母さんから自分の子供に向けたねぎらいの言葉。どれもこれもみんな素晴らしかったですね。とっても素晴らしい卒団式だったと思います。
29期生10名。卒団おめでとう。決して楽しいことばかりではなかったと思いますが、最後までやりきった、ただそのことだけでもとっても立派なことだと思います。中学になってそれぞれがいろんな道を歩むことになると思いますが、それぞれの道でまた自分が一生懸命になれるものを探してください。そしてまたジュニアに遊びにおいで。
29期生の母集団のみなさん、今日は卒団おめでとうございました。そしてお疲れ様でした。早くからの準備と当日の進行を行っていただきました新役員のみなさん、お疲れ様でした。ありがとうございました。
第29期卒団式 
(皆勤賞:練習を一回も休まなかった子たち)
第29期卒団式 
(精勤賞:練習を一回しか休まなかった子たち)

さてさて、今日の32期生はというと。
都合のつかなかった子もいたようで、今日の参加は8人。お母さん方とのゲーム含めていろんな学年とのミニゲーム。
 6年生(5人) 
 3年生母集団&コーチ
卒団する6年生に胸を借り、そして(因縁の対決?)となるお母さん方との試合も。
第29期卒団式 第29期卒団式 第29期卒団式 第29期卒団式 

卒団式終了後にもさらに追加でミニゲーム。体の大きい4年生、反対にキミたちより体の小さい2,1年生とのゲーム。できることも違うしやらなければならないことも変わる。みんな経験だね。
 4年生
 2,1年生
やっぱりゲームが一番だよね。
第29期卒団式 第29期卒団式 第29期卒団式 

コーチも、今日は朝から何年ぶりかも忘れるほど久しぶりのゲームを、よせばいいのになんと3本も。走り回り(最初の10分くらい?)何本かシュートもし(入りはしませんが)、もうクタクタ。ケガをしなかったのが何よりの収穫。しばらくは体がイタイかもしれません。
夕方からは、コーチと母集団で夜のネオン街に繰り出し、盛大に打ち上げが催されました。いつものように(?)最後はラーメンで絞めてお開き、何時に帰ったのかよく覚えていなかったりしますが。

カテゴリ: H26その他

2011.3.11東日本大震災  

2011.3.11 

もう4年も前、32期生のみんなが幼稚園のときのことなんですね。
我々大人はもちろん子供たちも決して忘れてはいけない記憶。。。黙祷。
3.11 





カテゴリ: H26その他

最後の試合までレギュラーになれなかった少年が両親に伝えた言葉が胸を打つ  

コーチとして、親として、こんな気持ちを持てる子供を育てていきたい。でも、そんなエラそうな気持じゃダメなんだよね。いくつになっても子供たちから教えてもらっているんだと、コーチも、親も謙虚にならないと。

最後の試合までレギュラーになれなかった少年が両親に伝えた言葉が胸を打つ

カテゴリ: H26その他

第9回埼玉県第4種新人戦中央大会 最終結果  


ベスト4に残った4チーム、大宮アルディージャJr.、浦和尾間木、新座片山、レジスタFCによる準決勝、決勝が行われました。
準決勝:
  大宮アルディージャJr.  レジスタFC 1- 0 でアルディージャ
  浦和尾間木  新座片山 2 - 0 で浦和尾間木

決勝:
  大宮アルディージャJr.  浦和尾間木 3 - 1

大宮アルディージャJr.が5年ぶりの優勝となりました。おめでとうございます。
 

カテゴリ: H26その他

第9回埼玉県第4種新人戦中央大会 初日結果  

今日から4種新人戦の県大会が開催されています。
来年度トップチーム(現5年生主体)の力の探り合いですね。

埼玉県4種新人戦中央大会‐初日結果

カテゴリ: H26その他

第93回全国高校サッカー選手権大会  

2015年1月12日(祝月)
埼玉スタジアム2○○2

3連休最終日、天気は良いものの一昨日同様風がとっても強い一日になりました。別にコーチが動いていたわけではないですがこの2日間の試合疲れ(精神的疲れ?)で今日は朝からまったり。昼過ぎから始まった高校サッカー選手権大会決勝戦をのんびりテレビ観戦していました。

星稜高校(石川県)前橋育英高校(群馬県)

決勝まで勝ち上がって来るようなチームなのでお互いの技術が高いのはもちろん、テレビで両チームの監督・コーチの話もしていましたが、やはり「ここまで来たら”勝ちたい”という気持ちの強い方が勝つ」。昔からよく言われている言葉でもあるし、最近つくづく身にしみて感じている言葉でもあります。
結果は、4年連続の延長にもつれ込み、星稜高校(日本代表、本田圭祐選手の母校ですね)が延長前後半にそれぞれ1点ずつを挙げて初優勝で幕を閉じました。星稜は、昨年の決勝で後半残り5分まで2点をリードしていながら同点にされ延長で逆転されて悔し涙をのんでいます。1年間かけて見事にその悔しさを晴らしましたね。おめでとうございます。

ちなみに、来年、鴻巣ジュニアOB26期生の子が前橋育英高校に入学することが決まったそうです。中学3年間バリバリに必死にサッカーをやりとげ結果を残してきた子ですので、来年以降、高校選手権でその雄姿が見られるかもしれません。今から楽しみです。他のジュニアOBやジュニア現役のサッカー小僧たちにとっても大きな目標になってほしいな。

カテゴリ: H26その他

2015年 新年あけましておめでとうございます  

新年あけましておめでとうございます

今年も32期生のわんぱく小僧たちと、元気に、楽しく、そして激しくサッカーやっていきます。まだまだ子供たちには負けてられません今年もよろしくお願いします。みなさん、良いお年をお迎えください。
謹賀新年


カテゴリ: H26その他

鴻巣ジュニア有志スキーツアー  

2014年12月29日(月)
丸沼高原スキー場

すでにジュニアの今年の団活動は終了しましたが、そこは身体を動かしたくてウズウズしている32期生(と母集団)。
32期生の子供たちとその兄弟と友達、30期生のエイジ、33期生のエイシ、そのお母さん方、ジュニアOB27期生の中学2年生3人組、総監督含め総勢25名の大所帯で、大胆にもバスを貸し切りスキーツアーを開催してしまいました。早朝6時に集合し一路群馬県の丸沼高原スキー場まで。道中ハイテンションのやつらがうるさかったものの、途中ジュニア6年生が毎年合宿を行っている片品高原を横目に見ながら、9時ころには現地に到着。予報は雨でしたが、ゲレンデは雪模様。雨じゃなくてよかった。

暴走族組、スキースクール組、なんとかなるさ組、雪遊び組、我が道をゆく中学生組、テンでバラバラで広いゲレンデの中で誰がどこに行ったかわからなくなってしまう有り様。付き添いのお母さん方も大変な思いをされてちびっ子どものあとを追いかけまわしていたようですが、総監督の指揮のもと誰一人怪我もなく思い思いにスキーをすべっていました。コーチは。。。ここぞとばかりにのんびりと、そして勝手気ままにスキーを楽しませてもらいました。久々にリフト券の元が取れるくらい滑れました。足はパンパンですが。。。

晴れ間がでてきた昼飯の後は、みんなでゴンドラに乗って標高2000Mの頂上まで。かなりのチャレンジでしたが、 32期生の子供たち、シン、ヒロムの暴走族はさておき、スクールに入っていた子もなんとかなるさと怖いもの知らずで滑っていた子たちも、やはり伊達にサッカーをやっていない。日ごろサッカーで足腰を鍛えているからあっという間に上手くなっちゃうよね。みんななんとか下まで滑り降りて(落ちて?。。。)きました。

さすがに、みんな疲れ果てて、帰りのバスは静かに一杯やりながらのんびりとできるかなと思っていましたが、ヒロムと小川家の面々は寝ない寝ない。結局バスが到着するまでうるさいまま。。。スキー場を走らせておけばよかったと、ちょっと反省。

急遽企画したスキーツアーでしたが、みんな怪我もなく楽しそうにスキーを楽しんでいたのは何より。直前にインフルエンザにかかってしまい、泣く泣く欠席となってしまった○ユ○家、今度は是非行こうね。
スキー20141229 スキー20141229 スキー20141229 スキー20141229 スキー20141229 スキー20141229 スキー20141229 

これで今年の活動は最後。あとは大掃除して、宿題を終わらせて(?)、新年を迎えるだけだね。

32期生のみんな、年末はしっかりと家の手伝いをして、怪我や病気に注意して新しい年を迎えてください。また3日に元気な姿で自主トレに顔を出してください。コーチの皆さん、母集団の皆さん、今年も一年間様々ご協力をいただきましてありがとうございました。また来年もよろしくお願いします。良いお年をお迎えください。

カテゴリ: H26その他

2014年蹴り納め  

2014年12月27日(土)
鴻巣市立鴻巣北小学校

2014年の団活動も今日が最終日。少し肌寒かったけど快晴の天気の下、ホーム北小で今年最後の練習。全員参加といきたかったですが、インフルエンザや体調不良やらで3年生3人欠席、2、1年生と一緒に気持ち良い汗を流してきました。

やることはいつもと一緒。この冬場に取り組んでいる体力作りや足元のスキルアップ、シュート練習やボール回し。やっていることはさほど変わらないけど、少しずつみんなのレベルが上がってきているように感じられます。やはり地道な取り組み、積み重ね、そしてガマンが必要なんだろうな。
最後は、「5年生(1人)+3年生(7人) 」vs 「2,1年生(10人?)+3年生キーパー+コーチ」でミニゲーム。自分達でポジションを決めていいよ、とすべてを任せることに。横から子供たちでポジションを決める話し合いの様子をうかがっていると、「xxが怪我して退場したときにやったポジション」に慣れておきたいから。。。」、「バックにも慣れておきたいから。。。」などなど、自分たちの意思で、さらに目的を持ってゲームをやろうとしている様子。みんな、なんだかんだ言われても少しずつ考えてプレーできるようになってきているのかな。初めてのポジションということもあり、なかなかうまく連動できていない部分が多く個人技で打開している場面が多かったけど、それでも決して手を抜くことなくしっかりと動けていました。

これで今年の団としての活動は終り。みんなにとってどんな一年だったかな?
1年生のころからジュニアでサッカーをやっている子もいれば、今年になって入ってきてくれた子もいる。人数からすれば今年からみんなの仲間になった子が半分もいるんだよね。やはり今の時点では経験の差は大きく、経験していた子たちに比べれば足元の技術の差一つとってもまだまだ開きがある。ある意味しょうがない部分はあるけど、これ経験している年数の差だけじゃないんだよ。普段の練習を見ていても、またジュニアの活動以外の生活の話を聞いても、昔からやっている子たちの方がボールを触ってサッカーをやっている時間が断然長いの知ってる?新しくはいった子たちも、普段からもっともっとボールを触って、それこそ人の何倍も触っておかないとね。もっともっとうまくなりたい、試合に一杯出たい、試合で一杯ゴールを決めたい、リフティング100回できるようになりたい、レッズに入りたい。。。目標はなんでもかまいません。目標をしっかり持ってそのためにどれだけ頑張れるかがすごく大事。がんばればきっとできるようになるから。サッカーがもっと楽しくなるから。

12/30から、全国高校サッカー選手権が始まります。埼玉からは昌平高校が出場(初戦は31日かな?)。また、1/1元旦には、今年は天皇杯ではなく皇后杯(全日本女子サッカー選手権大会)の決勝も開催されます。良いプレーを一杯見て、自分もこういうプレーをやってみたいなと感じてほしいな。

そして来年は1/3(土)から自主トレをやります。正月で家族とどこかに出かけるという子たちも一杯いるかもしれないけど、できる限り多くの子達に集まってもらい、年末年始に忘れかけたサッカーを思い出してもらいたいなと思っています。まずは、新年早々の北北ちびっ子後期大会決勝トーナメントにむけて、少しでもみんなが進化していけるように、コーチもがんばって時間を作ろうと思いますが、本当に頑張らなくてはいけないのはキミたち。しっかりと、自分の意思を持って、目標を持って、新しい年を迎えてください。
願掛け 


カテゴリ: H26その他

プロフィール

訪問者数

最新コメント

合言葉は

ロッテ、思ひ出のアルバム

▲ Pagetop