FC2ブログ
鴻巣ジュニアサッカークラブ第32期生 ホーム »H25その他
カテゴリー「H25その他」の記事一覧

いよいよ進級  

2014年3月30日(日)

今日はいつも胸を貸していただいている5チームを迎えての2年生最後の交流試合の予定でしたが、一日雨、嵐、そして雷という予報のため早々に中止を決定。午前中はフツーにサッカーできた日でしたが。。。

今年度1年間いろいろなチームと対戦させていただき、少しずつですがボール蹴りから進化し、ときどきはサッカーをやっているなと思えるようなプレーも垣間見えるようになってきた32期生。人数は7人と少なめで贅沢言えばもう少し増えてほしい思いますが、33期生、34期生のちびっ子に支えられてどうにかこうにか2年生も卒業し来週から3年生に(たぶん。。。大丈夫だよね?一抹の不安が)

来年度32期生の目標です(ゴメン、コーチが勝手に考えました。サッカー以前の部分だけど、一番大事なことです)
あいさつがしっかりできるようになること(お母さん方、コーチ、他チームのコーチ、選手にも)
自分のことは自分でやること(試合、練習の準備はもちろん)
練習でも試合でも自分のできることを最後までやりきること(歯を食いしばって、必死にやりきれ)
(あとは、来週の練習のときに一人ひとり”サッカー”の目標を聞こうかな)

ガンバレ、鴻巣ジュニア32期生

MISC
スポンサーサイト



カテゴリ: H25その他

第28回鴻巣ジュニア卒団式&サッカー大会  

2014年3月22日(土)
鴻巣市立鴻巣北小学校


快晴の青空の下、28回目となる鴻巣ジュニア卒団式が開催されました。
去年卒団した27期生を送り出してからはや一年、今年の卒団生の多くは、27期生の合宿や県内外あちこちに遠征した27期生の試合にいつも助っ人に来てくれていた子供たちであり、ジュニアに入団したころからよく知っている子ばかり。人数も少なくて自分たちの試合ではなかなか思うような結果を残せず、ひょっとしたら悔しかったことのほうが多かったのかもしれませんが、それでも、途中で投げ出さずに最後までやりきったことは本当に立派だと思います。敗れはしたものの、28期最後の招待大会(行田泉さんの卒団大会)、最終試合6年生みんなが必死に楽しそうにプレーしている姿、もつれ込んだPK戦でも、たぶんジュニアで初めて決めたんだと思うけどPK決めたあとのトモキの小躍りして喜んでいた姿を見て、よかったな、とどこかほっとしてしまいました。

28期生、キイチ、ヒロム、テツヤ、トモキ、ジンセイ、ヒロキ
卒団おめでとう、中学に行っても大好きなサッカーを続けてください。そしていつでもジュニアに遊びに来て小さな後輩達と遊んであげてください。
第28回卒団式 
(団員揃っての記念撮影、青い空に青と白のジュニアの正ユニフォーム姿。さすがにこれだけ集まると壮観です)

さてさて、今日の32期生はというと。。。
午前中は、卒団生を中心に6年vs低学年、6年vs5年、低学年vs低学年保護者、6年vsコーチなどなどいろいろな組み合わせでのサッカー大会。32期生は2試合のみ登場。卒団生のための日なのでしょうがないことなんだけど、この試合の少なさが、あとでコーチたちに災い(?)をもたらすとは、この時点では誰にも想像できませんでした。

3,2,1年生連合(20人くらいいたかな?) vs 6年生(6人
あまりにも人数が多く、また小さいのがチョコマカと動いているもんだから6年生も非常にやりずらかったと思います。コートの外から試合を眺めていましたが、ところどころで、ボールを持った大きな6年生をちびっこが何人もで取り囲み、寄ってたかって集団暴行しているようにしか見えない場面も(餌によってくるコイ状態)。そんな中で6年生から3点もぎ取り満足げに引き上げてきました。
第28回卒団式 
(さあ、いよいよ戦闘開始)

第28回卒団式 
(大人と子供?いやいや、子供とこどもです)

第28回卒団式 
(?兄貴のプレーに、エビゾり?)

2,1年生 vs 2,1年生保護者
子供たちは、普段のうっ憤晴らしなのか、試合前から「ぜったいボコボコにしてやる」とやる気満々の様子。一方のお母さん方には、怪我だけはしないようにとストレッチをお願いしたところ、、、1時間前くらいから入念にアキレス腱やら手首足首やらのストレッチがはじまり、いつの間にやら走りこみ、挙句の果てにはパス練習まで。。。こちらも、”普段のうっ憤晴らし”なのか、まだまだ子供には負けたくないという気持ちの表れなのかはさておき、子供たち以上にやる気満々の様子。何やら恐ろしい試合になりそうな予感が。。。

コーチは保護者チームのキーパに入りましたが、まあ、ゴール前で小さいのがチョコマカと動きまわり、それこそ物陰から急に飛び出してくるような感じで、キーパー大忙し。それでも、「まだまだゴールは割らせないよ」とのんびり構えていた試合終了間際、ゴール隅を狙ったシュートを腰と相談しながらゆっくりと獲りにいきはじいてしまったところに、”背番号2”が急に目の前を横切り、チョコンとゴールに押し込まれてしまいました。。。 不覚。

第28回卒団式 
(休憩タイム)

第28回卒団式 
(カレータイム)

卒団式
サッカー大会、カレーパーティが終わると、午後からは本日のメインイベントである卒団式。
ジュニアの卒団生、在団生が勢ぞろいして式典に臨んでいる姿を後ろから眺めていましたが、やっぱり感じるのは子供たちの人数が少なくなったなということ。在団生だけだと50人いないんじゃないかな。いつもこの時期になると、来年こそは一杯子供を入れなければと思うんですが、なかなか思うようには増えないですね。来年こそは。
卒団生への記念品贈呈、卒団生、在団生でのエールの交換、卒団生や担当コーチから一言ずつあいさつなど、良い卒団式だったと思います。

32期生はというと、アユム、ヒロムが皆勤賞(一年間練習無休)、コウ、リョウが精勤賞(練習2回以下しか休まなかった)をもらいました。この調子で6年間一杯練習に来てほしいものです。 

第28回卒団式 
(毎年恒例、在団生が整列して、卒団生の送り出し)

第28回卒団式 
(コーチともハイタッチ)

第28回卒団式 
(最後はお母さん方と)

番外編(3,2年生 vs コーチ)
卒団生を送り出し、すべてのイベント・片付けが終わったあと、試合の少なかった2年生が「試合やりたい」と。
コーチ達は少しへばり気味だったので、他のことで手を打ってもらおうとしましたが。。。そんな努力(?)は何の役にも立たなかったようで結局2年生5人対コーチ3人で軽く試合を行うはめに。最初は余裕でコーチチームが得点を重ねていましたが、そのうちに3年生が加わり、劣勢になってきたコーチチームに助っ人に入ってもらったり、子供チームの小さなゴールを3年生の2Mもある(?)大きな大きなMコーチがキーパーに入ったりなど、結局本格的なそしていつ終わるともしれぬエンドレスの試合になってしまいました。子供たちは楽しそうにボールを追いかけまわしていましたが、時間の経過とともにコーチチームは、顔にも、体にも疲労感満載に。休みもなく1時間近くやったかもしれません。「ラスト1点で終わり」と宣言してやっと終わると、「じゃあ、水飲んだら後半ね」と涼しい顔で言いよってくるヤカラが。。。いいーや、もう終わり、というより無理。一日たった今でもからだがギシギシいっています。

ちなみに、この試合の横のコートでは、朝の親子サッカーでは決着がつかなかったのか(うっ憤をはらしきらなかったのか?)4年生 vs 4年生母集団の再戦が行われていました。恐れ入りました
第28回卒団式 
(気合いの入り方がハンパじゃない。。。)

あらためて、28期生6人のみんな、卒団おめでとう。
今日一日(夜の懇親会まで)準備から運営まで取り仕切っていただいた新6年生のコーチ、母集団のみなさん、ありがとうございました。またお疲れ様でした。

カテゴリ: H25その他

ぜんぶ雪のせいだ  

ほんとうによく降ること。
今日も練習は中止、明日の練習試合も中止になりました。
前にサッカーやったのはいつの頃だっけ???
昼からは雪かき三昧。。。体の節々がギシギシいってます。

ぜんぶ雪のせいだ!!!

ぜんぶ雪のせいだ

みんな宿題やってるかな?

カテゴリ: H25その他

雪。。。そしてまたユキ。。。  

それにしてもよく降りますね。どこか物寂しげなワンショットを一枚。
こんな大雪だけど、明日はサッカーやりたいな。
雪 
(4時間後には)
  雪
(追いかけて追いかけて追いかけて~ゆきぐに)

カテゴリ: H25その他

2014年鴻巣ジュニア初蹴り  

2014年1月4日(土)
鴻巣北小学校


2014年も今日から始動。鴻巣北小学校に全学年が集合しジュニア恒例の初蹴りが行われました。2年生6人、1年生・幼稚園は5人が元気に顔を見せてくれました。

最初の1時間は、いつものようにウオーミングアップ、ボールタッチなどの練習を行ったあと、U-8の11人対学年コーチ(今日は3人)で10分ハーフのゲーム。3人いればまだまだ余裕かなと思っていましたが、なんと前半のうちに子供たちに2点を入れられてしまい、急遽コーチの助っ人2人に入ってもらいました。正月の不摂生が。。。最後のほうは子供たちにパス交換を繰り返されコーチが振り回されてしまう場面も。その後は、なんとか持ち直し結果は4-4の同点で終了。負けなくて良かった。

今年の(コーチの)目標は、酒を控えて、走りこみ?に決定。。。

その後は、各学年の子供たちとコーチで同様にサッカー大会。6年生の試合では昨年卒団した27期生の3人組が入り、中1・6年の11人対コーチ11人のガチ勝負。3-0で勝利。コーチも最後の体力を振り絞り1ゴール(2014年初ゴール)、1アシスト。

試合の後は、母集団からおいしいトン汁うどん、おしるこがふるまわれ、みんなで舌鼓を打ちました。いつものことながら、子供たちのために朝早くから準備をいただいた母集団の皆さん方本当にありがとうございました。

正月休みも終わり、明日からは通常の団活動が始まります。明日は早速U-9助っ人で北川辺まで遠征。
今年もサッカーに遊びに、そしてまたサッカーに、楽しく、厳しく、子供たちの成長を(老後の)楽しみにしながら一緒に遊んでいきたいと思います。今年も子供たちの応援をよろしくお願いします。

初蹴り1.4  (おいしいトン汁に舌鼓、たまりませんな)

初蹴り1.4
(遊びに来てくれた27期生)


カテゴリ: H25その他

2014年 新年明けましておめでとうございます  

新年明けましておめでとうございます。
今年も32期生のワンパク小僧たちとサッカー三昧の1年になりそうです。今年もよろしくお願いします。
皆様にとって、良い年になりますように。

2014 NewYear

追伸:
事情により、鴻巣ジュニア32期生のブログをリニューアルさせていただきました。 今後32期生の活動状況はこちらのブログで報告させていただきます。ご愛顧よろしくお願いします。みなさんドシドシコメントをお寄せください。皆で盛り上げていきましょう!!!

by 管理人(鴻巣ジュニア32期生サポータ)

カテゴリ: H25その他

浜下将幸プロ  

2013年8月31日(土)
鴻巣北小学校


今日は、鴻巣市出身の現役プロサッカー選手浜下将幸プロが、ジュニア低学年の練習に飛び入り参加。
子供たちに、「これぞプロの技!!」を見せてくれたり、指導してくれたり、最後には一緒にミニゲームと、子供たちにとって、とても楽しい時間を過ごさせてもらいました。ありがとうございました。日本代表になる目標に向かって頑張ってください。そしてまた遊びにきてください。

浜下将幸プロ(20)
鴻巣市出身、3歳からサッカーを始め、17歳で単身海を渡る。3ヶ国のアマチュアチームを渡り歩き今年1月に念願のプロ入り。現在モンテネグロ2部リーグのFKコムに所属する現役プロサッカー選手

 浜下将幸プロ 浜下将幸プロ 浜下将幸プロ 浜下将幸プロ  

カテゴリ: H25その他

浦和レッズレディース試合観戦 & サッカースクール  

2013年5月26日(日)
鴻巣市立陸上競技場


今日は「プレナスなでしこリーグカップ2013Bグループ第1節」 浦和レッズレディース vs スペランツァFC大阪高槻 の試合を32期生の子供達、お父さん・お母さんと共に観戦してきました。

今回、浦和レッズレディースはホームゲームに加え浦和レッズレディースに所属する加藤千佳選手の地元鴻巣での開催ということもありたくさんの応援が駆けつけました♪
前半戦:浦和はロングボールを前線に送るだけという単調な攻撃が多く見られ大阪高槻のペースで0-0のまま前半戦終了。後半戦に入りサイド攻撃が見られるようになり浦和のペースになりつつある後半16分ここで加藤千佳選手の登場です!!左サイドの加藤選手・右サイドの和田選手を中心にサイド攻撃をしかけるもなかなかフィニッシュまで運べず・・・後半25分過ぎ大阪高槻の左コーナーキックからヘディングシュートを決められ先制されてしまいました。その後もサイドを中心に浦和のペースで試合を進めるも得点シーンは見られず0-1のまま試合終了。
ホームでの開催ということもあり非常に悔しい一戦でした・・・

試合後、浦和レッズレディースサッカースクールが開催され、ジュニア32期生も参加してきました。
レッズレディース試合観戦
("レディース"にもてあそばれる子供たち。。。)
 レッズレディース試合観戦
今回、鴻巣ジュニアを含め40数名の子供たちが参加しました。じゃんけんを使った練習方法や子供たちの心を掴むコーチのトークで終始子供たちは楽しそうな表情でした♪

レッズレディース試合観戦
 レッズレディース試合観戦
(シュートを決められるかな?)
レッズレディース試合観戦

練習の最後に子供たちを4チームに分けてそれぞれのチームに浦和レッズレディースの選手に加入してもらいボールを2個使ってのゲームをしました♪

最後に...
レッズレディース試合観戦 レッズレディース試合観戦
(加藤千佳選手と記念撮影、色紙だけでなくそこらじゅうにサインもらってしまいました)

加藤千佳選手、試合後で疲れているのに子供たちのサインのお願いも最後まで疲れた顔を見せず笑顔でのファンサービスありがとうございました♪
今後も頑張って下さい!

カテゴリ: H25その他

2013年度 始動  

2013年度始動

鴻巣ジュニア第32期生の強き戦士たち アユム・キョウゴ・コウ・タクマ・ヒロム
まだまだ5人と少ないですが、どんどん仲間を増やしていいチームになるといいな。

頑張れ、ジュニア!!!

カテゴリ: H25その他

プロフィール

訪問者数

最新コメント

合言葉は

ロッテ、思ひ出のアルバム

▲ Pagetop